川崎〜神戸への単身引越しの料金

川崎〜神戸への単身引越しの料金

川崎市は神奈川県の中で横浜市に次いで人口が多い都市になります。

 

関西の中心都市のひとつである神戸市と川崎市の間を引越しする人は多く、特に学生やサラリーマンなどの単身引越しの割合が増えています。

 

今回は川崎〜神戸への単身引越しについて詳しく説明していきましょう。

 

↓↓↓【知ってビックリ!】川崎〜神戸への単身引越しの料金は?↓↓↓

 

川崎〜神戸への単身引越し費用の相場はどのくらい?

 

川崎〜神戸への引越しが決まった場合、まずは引越し費用の見積もりを依頼して、費用の相場を知ることが重要になってきます。

 

川崎市から神戸市までは約520キロになり、500キロ以上の長距離引越しに分類されるでしょう。

 

車で移動すると、高速道路を利用して6〜7時間程度かかると言われています。川崎〜神戸への単身引越しの費用は平均で6〜8万円程度と言われています。

 

いくら荷物が少ない単身者でも、移動距離が多いので、その分トラック代や交通費がかかってしまうため、相場が高くなる傾向があります。

 

トラックチャーター便よりもコンテナ便の方が安い

 

川崎〜神戸への単身引越しの場合、トラックをチャーターする引越し方法よりも、コンテナ便を利用した引越しプランの方が安くつく場合が多いです。

 

トラックチャーター便の場合、トラック代に加えて作業スタッフの拘束時間も長くなってしまうのでどうしても金額が高く設定されてしまいます。

 

一方コンテナ便であれば搬入は転居先のスタッフが行うことになるので作業スタッフの拘束時間を削減することができます。結果として引越し費用を安くすることができるでしょう。

 

一人暮し・単身赴任の料金相場目安

同一市内・近距離
3万円〜5万円前後 
一人暮し対応の荷物一式

 

同一県内の中近距離
3万円〜8万円前後 
一人暮し対応の荷物一式

 

県外の遠距離
5万円〜15万円前後

 

引越し費用を安くしたいのであれば引越し見積もり一括請求サイトが便利

 

川崎から神戸までの単身引越しは、移動距離が長いのでどうしても費用が高くなってしまいます。できるだけ引越し費用を安く済ませたという人には、引越し見積もり一括請求サイトがおすすめです。

 

引越し見積もり一括請求サイトを利用すれば一度の依頼で最大10社まで見積もりを請求することができます。

 

見積もり請求してみると、各引越し業者によって価格にばらつきがあることがわかり、安い業者と高い業者を把握することができます。

 

安い業者だけをピックアップして、その業者に訪問見積もりを依頼すれば、最安値で引越しをすることもできるかもしれません。

 

なるべく安く済ませたい!と思うのであれば面倒がらずに引越し見積もり一括請求サイトを利用してみるとよいでしょう。

 

入力は1回で済みますし、5分程度で終わるので全く面倒なことはありません。

 

おすすめ引越し一括見積もりサービス!|引越し 単身料金は安いのはどこ?

 

おすすめ引越し一括見積もりサービス!|引越し 単身料金は安いのはどこ?

 

お勧め その1 まずはここから

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

簡単に一括見積もりができて

全国160社もの提携企業の中から最安値を探せます。

 

お勧め その2 ここも抑えよう

見積もり比較で最大50%安くなることもある引越し価格ガイド

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば
驚くほど安い金額で引越しができることも。

 

お勧め その3 ここも忘れずに

業界初!ただで運ぶゾウは無料で引越し

営業電話が一切かかってこないのでわずらわしさもありません。

やり取りはすべてチャット! 値切り交渉も気楽にできます。