費用が安い家族での引越しを行うためには?

費用が安い家族での引越しを行うためには?

家族での引越しとなると子供たちを含めたファミリーもいれば、二人暮らしの家族もいます。

 

結婚機に新婚さんが二人で暮らし始めたり、同棲しているカップルや兄弟姉妹で暮らしている人がいたり、意外と多いのが二人暮らしです。

 

二人暮らしになると単身者に比べると荷物は多くなりますが、ファミリー層に比べると荷物は少なく、引っ越しをする際いったいどのくらいの費用がかかるのかイメージしにくい場合もあるでしょう。

 

そこで今回は四人暮らしと二人暮らしの引越し費用についてお話しましょう。

 

できるだけ安い引越し費用にするためにはどうすればよいでしょうか?

 

↓↓↓【知ってビックリ!】家族の引越し費用で安いのはココ↓↓↓

 

二人暮らしではどのくらいの荷物になる?

 

二人暮らしをする場合、単身者の約2倍の荷物になると思うかもしれませんが、家電などは二人で1つになりまるのでそれほど荷物が多くなることはないでしょう。

 

一般的に二人暮らしの場合、1LDKや2LDKくらいの部屋に住むのが一般的でしょう。

 

家具や家電も家族が使うものに比べるとコンパクトなサイズのものを使用しているケースが多いので、引越しとなった時もそれほど荷物は多くならない人が多いようです。

 

二人暮らしの引っ越しでは2トントラック〜2トンロングトラックを使って引越しをするのが一般的と言われています。

 

2トンロングトラックでは15〜17平方メートル程度の荷物を入れることができます。

 

二人暮らしの引越し費用相場は?

 

では次に二人暮らしの引越し費用相場です。

 

引越し費用は3月4月などの引越しハイシーズンと5月〜2月のオフシーズンとでは値段がだいぶ異なってきますので、今回はハイシーズンとオフシーズン両方の料金を比較してみます。

 

繁忙期の相場

 

まずはハイシーズンです。
この時期は単身者の引っ越しでも家族の引越しでもどのタイプでも引越し費用が値上がりします。

 

業者によってはオフシーズンに比べて2〜3倍の値段がついてしまうことも。

 

二人暮らしの引っ越し費用相場は同一市内であれば8〜9万円、同一県内であれば9〜10万円、500キロ以上の遠距離への引っ越しの場合13万円程度がかかると言われています。

 

オフシーズンの相場

 

次にオフシーズンです。
同一市内であれば6〜7万円、同一県内であれば7〜8万円、500キロ以上の遠距離であれば10〜12万円程度になるでしょう。

 

子供が増えると荷物は急激に増える

 

次は四人家族の場合の引越し費用です。

 

子供が2人の家庭と考えると荷物は2人暮らしの家族と比べると非常に多くなります。

 

一般的に引越しトラックで3トンから4トントラックを利用する家庭が多いでしょう。

 

4人家族になると家電や家具などもそれなりに大きいものを使用します。

 

特に冷蔵庫や洗濯機、テレビなどの大型家電は単身者や二人暮らしの家庭に比べると大きい容量のものを使用しているケースが多いのでどうしても荷物が増えてしまうのです。

 

また子供が増えると荷物は急激に増えると言われています。

 

ひな人形や五月人形、子供用のタンスや勉強机、ピアノなどもある家庭も多いです。
家族での引越し費用を安く抑えたいのであればできるだけ荷物はコンパクトにまとめる方がよいでしょう。

 

四人家族の引越し費用の相場は?

 

引越し費用の相場は通常期とハイシーズン期で値段が大きく異なります。

 

一般的に3月4月などの引越しが多い時期は通常期の2倍以上の費用がかかるケースが多いでしょう。

 

今回は通常期における四人家族での引越し費用相場を考えてみます。同一市内であれば10万円前後、同一県内であれば15万円、500キロ以上の遠距離である場合は20万円以上の費用が必要となってきます。

 

かなりまとまった費用が必要な家族での引越しは色々なコツを知っておくことで劇的に安くすることは可能です。

 

↓↓↓【知ってビックリ!】家族の引越し費用で安いのはココ↓↓↓

 

引越し料金の相場をチェック

 

引越し料金は、時期や曜日、時間帯によって相場はまちまちですが、以下の表を参考にしてみてください。
また以下の相場よりも安く費用を済ませるには、引越し見積もりを複数業者に依頼することで以下の相場よりグッと値下げできます。 

 

オフシーズン(5月〜2月)の引越し料金の相場

 

オフシーズンの引越し料金は、繁忙期と比べてやはり費用は安くなります。

 

また以下の相場よりも安く費用を済ませるには、引越し見積もりを複数業者に依頼することで以下の相場よりグッと値下げできます。 

 

移動距離 単身 2人家族 3人家族 4人家族
近距離(20q以内) 37,805円 46,350円 53,850円 62,075円
近距離(50q以内) 43,595円 52,761円 63,850円 72,831円
中距離(100q以内) 56,775円 69,000円 73,050円 78,350円
長距離(200q以内) 60,642円 80,835円 88,160円 96,170円
長距離(300q以内) 74,112円 113,456円 13,9260円 162,866円

 

 

繁忙期(3月〜4月)の引越し料金の相場

 

繁忙期はオフシーズンと比べて費用は高くなります。

 

また以下の相場よりも安く費用を済ませるには、引越し見積もりを複数業者に依頼することで以下の相場よりグッと値下げできます。 

 

移動距離 単身 2人家族 3人家族 4人家族
近距離(20q以内) 49,147円 60,255円 70,345円 80,698円
近距離(50q以内) 56,674円 68,589円 81,850円 94,680円
中距離(100q以内) 73,808円 89,700円 94,750円 101,855円
長距離(200q以内) 78,835円 105,086円 115,330円 125,021円
長距離(300q以内) 96,346円 147,493円 173,345円 211,726円

 

引っ越し費用を安く抑えるコツとは?

 

引っ越し費用の相場を見ていると家族の引っ越し費用はあまり安いとはいえません。

 

むしろ高くついてしまうことが多いのです。

 

この金額を少しでも安くする方法はあるでしょうか?

 

それは複数の業者から見積もりを取って価格競争をさせることです。

 

安い価格を提示した業者の見積もりを他の業者に見せるだけで簡単に価格競争はスタートするのです。

 

ネットの引っ越し見積もり一括サイトを利用すればすぐに複数の見積もりをもらえるので楽ちんですよ。

 

複数の業者から見積もりをとったら金額を比較します。

 

その中で最も安い費用を提示した業者の金額は忘れないようにメモしておきましょう。

 

また見積もりをもらった業者から3〜4社程度に絞って値下げ交渉を行います。

 

値下げ交渉では最安値の費用を提示してきた見積もりを見せるだけでOK。そうすれば業者同士で価格競争を行ってくれるので、口下手な人でも上手に値下げすることができますよ。

 

引越し費用には基本価格がありません。業者によって値段に幅があります。それはつまり値下げ交渉が可能ということなのです。

 

値下げ交渉をした時としていない時では数万円の差がでるのは普通のことであり、ひどい場合は半値以下で行ってくれる時もあるのです。

 

こんな話を聞くと値下げをしないなんてもったいないとおもいますよね。

 

おすすめ引越し一括見積もりサービス!|家族の引越し料金で安いのはどこ?

お勧め その1 まずはここから

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

簡単に一括見積もりができて

全国160社もの提携企業の中から最安値を探せます。

 

お勧め その2 ここも抑えよう

見積もり比較で最大50%安くなることもある引越し価格ガイド

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば
驚くほど安い金額で引越しができることも。

 

お勧め その3 ここも忘れずに

業界初!ただで運ぶゾウは無料で引越し

営業電話が一切かかってこないのでわずらわしさもありません。

やり取りはすべてチャット! 値切り交渉も気楽にできます。