県外など遠距離への引越し費用が安い業者の見つけ方

県外など遠距離への引越し費用が安い業者の見つけ方

引越しは近場でもなかなかの金額になるのに県外など遠距離の引越しではさらに高い金額になってしまうと不安になっている人も多いでしょう。

 

県外に引越しをすることになった場合には、まずは複数の引っ越し業者から見積もりを取ってだいたいの引越し費用の相場を知ることが大切になるでしょう。

 

するとできるだけ安い費用の業者を見つけやすくなりますよ。

 

↓↓↓【知ってビックリ!】県外の引越し料金で安いのはココ↓↓↓

 

県外への引越し費用の相場はいくらくらい?

 

では県外へ引越しをする場合、いったいどれくらいの引越し費用がかかってしまうのでしょうか?

 

今回は引越しで最も一般的であると言われている2トントラックを利用した際の県外への引越し費用の相場をみていきましょう。

 

遠距離の目安としては東京〜愛知、東京〜大阪、東京〜広島、東京〜福岡の4パターンになります。

 

まず東京〜愛知に引越しした場合、300キロの移動が必要になります。

 

2日分の2トントラックの費用が5万〜6万円程度、作業スタッフが2人と仮定すると2日で6万円前後、交通費は往復の高速代とガソリン代3万円前後で合計すると15万円前後になります。この金額は基本料金でありここにサービス費用などがプラスされたり、シーズンによっては加算されたりするでしょう。

 

東京〜大阪に引越しした場合、500キロの移動になります。

 

トラック代5〜6万円前後、人件費6万円、交通費5万円になるので合計17万円になります。

 

東京〜広島に引越しをした場合、800キロの移動になります。

 

トラック代6万円、人件費6万円、交通費8万円で合計20万円前後の引っ越し費用が必要になります。

 

東京〜福岡に引越しした場合、1000キロの移動になります。トラック代6万円、人件費6万円、交通費12万円になるので24〜25万円前後になるでしょう。

 

東京から福岡までの遠距離引越しの場合、基本料金で25万円前後になるので見積もりを出してもらうと30万円前後になってしまうでしょう。

 

1回の引越しでこれだけの高額料金になってしまうのは本当につらいですよね。

 

引越し料金の相場をチェック

 

引越し料金は、時期や曜日、時間帯によって相場はまちまちですが、以下の表を参考にしてみてください。
また以下の相場よりも安く費用を済ませるには、引越し見積もりを複数業者に依頼することで以下の相場よりグッと値下げできます。 

 

オフシーズン(5月〜2月)の引越し料金の相場

 

オフシーズンの引越し料金は、繁忙期と比べてやはり費用は安くなります。

 

また以下の相場よりも安く費用を済ませるには、引越し見積もりを複数業者に依頼することで以下の相場よりグッと値下げできます。 

 

移動距離 単身 2人家族 3人家族 4人家族
近距離(20q以内) 37,805円 46,350円 53,850円 62,075円
近距離(50q以内) 43,595円 52,761円 63,850円 72,831円
中距離(100q以内) 56,775円 69,000円 73,050円 78,350円
長距離(200q以内) 60,642円 80,835円 88,160円 96,170円
長距離(300q以内) 74,112円 113,456円 13,9260円 162,866円

 

 

繁忙期(3月〜4月)の引越し料金の相場

 

繁忙期はオフシーズンと比べて費用は高くなります。

 

また以下の相場よりも安く費用を済ませるには、引越し見積もりを複数業者に依頼することで以下の相場よりグッと値下げできます。 

 

移動距離 単身 2人家族 3人家族 4人家族
近距離(20q以内) 49,147円 60,255円 70,345円 80,698円
近距離(50q以内) 56,674円 68,589円 81,850円 94,680円
中距離(100q以内) 73,808円 89,700円 94,750円 101,855円
長距離(200q以内) 78,835円 105,086円 115,330円 125,021円
長距離(300q以内) 96,346円 147,493円 173,345円 211,726円

 

県外への引越し費用をできるだけ安くするためには?

 

できるだけ安い引越し費用にするにはどうすればよいのでしょうか?

 

県外引越し費用の見積もりを出すとほとんどのケースでは20万円を超える高額な費用になっているでしょう。

 

この費用をできるだけ安く抑えるためにはいったいどのようにすればよいのでしょうか?今回はいくつかのポイントをお教えします。

 

コンテナ便の利用

 

遠距離引越しならではのコツにはなりますが、県外など距離が長い引越しの場合トラック輸送よりもコンテナ便の利用の方が安くなる場合があります。

 

コンテナ便とは引越しの輸送をトラックと貨物列車で輸送するプランになります。

 

長距離移動は貨物列車を利用するので人件費やガソリン代、高速代の費用節約になります。
そのため引っ越し費用料金もかなり値下げすることが可能でしょう。

 

デメリットとしては引越しにかかる日数がトラックチャーター便に比べると2日ほど長くかかるでしょう。

 

また引越し費用見積もり一括サイトを利用すると引越し費用を安くすることができますよ。

 

 

おすすめ引越し一括見積もりサービス!|県外の引越し料金で安いのはどこ?

お勧め その1 まずはここから

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

簡単に一括見積もりができて

全国160社もの提携企業の中から最安値を探せます。

 

お勧め その2 ここも抑えよう

見積もり比較で最大50%安くなることもある引越し価格ガイド

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば
驚くほど安い金額で引越しができることも。

 

お勧め その3 ここも忘れずに

業界初!ただで運ぶゾウは無料で引越し

営業電話が一切かかってこないのでわずらわしさもありません。

やり取りはすべてチャット! 値切り交渉も気楽にできます。